【殺人マンガアプリって漫画怖いけど読み続けてしまう…。ネタバレ注意!有名ではないけど面白い】

Pocket
LINEで送る

こんにちは! みーやんです。

今回紹介する漫画は少しグロイ系の漫画です。

先に言っておきますと、苦手な方は避けた方がいいかもしれません。

気になる方だけ、読み進めて下さいね。

漫画のタイトルは「殺人マンガアプリ」と言います。

原作:宗屋セブン先生 漫画:日吉ぷる先生で描かれています。

まずは簡単なあらすじから紹介します。

 

あらすじ

 

「オレたちには消したい過去がある」幼なじみ5人が待つ闇がこの物語のメイン。

いつも一緒にいた幼馴染の5人は久々に5人で集まり再開を楽しんでいた。が、ある人物の話題になった途端、その場は一気に暗い空気に包まれる。

その帰り道、幼馴染の1人コウと一緒に帰るワタルは携帯に変なアプリがダウンロードされている事に気付く。

「ベストフレンド」と書かれたアプリは削除できず、コウの携帯にも届いていた様子。

 

(出典:A-WAGON 原作/宗屋セブン 漫画/日吉ぷる 殺人マンガアプリ第1巻より引用)

 

他の3人にも同じアプリがダウンロードされており、このアプリの原因がなんなのかわからぬまま、ワタルはコウと別れます。

そして…ワタルと別れた後、コウ何者かによって殺害されてしまいます。

 

一方、自宅に帰ったワタルは謎のアプリを調べているいると、間違って誤クリックしてしまい、アプリを起動してしまいます。

そうすると何やら漫画のようなものが始まり、物語の中は6人のキャラクターによって進められています。

それぞれの登場人物は「スーパーV」「ふわリン」「S・ボーイ」「キラリ」「ガリロー」「オワリン」

この漫画の設定に何か勘付くワタル。

どうやら漫画のキャラクターの設定はワタル達本人のようですね。

そして6人目に登場している「オワコン」がこの漫画を描いている張本人なのでしょうか?

 

(出典:A-WAGON 原作/宗屋セブン 漫画/日吉ぷる 殺人マンガアプリ第1巻より引用)

 

オワコンの漫画には続きがあります。

6人はよく大きな公園で遊んでいました。

そこには頑固じじぃが住んでいて、周りの5人はよく思っていたなかったようです。

でもオワコンは好きな絵を描いている時に、頑固じじぃはよく褒めてくれたと。

そしてある時、事件は起こります。

オワコンは今度一緒に絵を描こうと頑固じじぃと約束していた。

いつもの公園に向かうとそこには段ボールの家が焼けた跡。そして大やけどした男の姿。警察はオワコンに事情を訊きます。

なぜ警察がオワコンに事情を訊くのか?

それは周りの5人がこう言ったからです。

「オワコンが花火で遊んでいるのをみんな見たんです」

これはワタルたち5人によって、オワコンが責められる漫画のようです。

これがワタルたちが消したい過去。

そして漫画の終わりには、復讐の鬼となってガリローを襲う描写が…。

ガリローとはコウの事でしょう。

こうして、オワコンの復讐劇が始まります…。

 

(出典:A-WAGON 原作/宗屋セブン 漫画/日吉ぷる 殺人マンガアプリ第1巻より引用)

 

スポンサーリンク

 

今後の展開について

 

 

少しネタバレになりますが、今後はオワコンによる復讐劇で5人それぞれの過去や過ちが描写されます。

ワタルはオワコンについて調べていますが衝撃の事実も…。

ってことなんですが、まだまだ謎の多い漫画なんです。

今後オワコンが5人に復讐をして終わるのか?

その中でワタルがオワコンとの和解が出来るのか?

そもそも作中ではオワコンが一番恨んでいるのはワタルのようですから、和解ってことはないでしょうけどね。

 

漫画の中でもしっかりと「犯人」らしき人物が描かれているので、恐らく犯人は実在するもの。

そして5人の存在をしるものってのはわかりました。

ここからが問題なんですが、オワコンであろう人物は実は○○だったんですよね…。

そこで次に疑いがかかるのがオワコンと○○関係にあった彼。

彼もまた何の理由でこんなことをやっているのか?

続きが気になる漫画の1つです。

 

スポンサーリンク

 

この漫画を読むには?

 

eBookJapanに登録すれば、簡単読む事が出来ます。

また無料で立ち読み出来るので、買う前に1度チェックする事も可能!!

9000作品が無料で読め、世界最大級の電子書籍を扱うeBookJapanは約50万冊の本を配信してますので、あなたの読みたい本が必ず見つかると思います。

 

殺人マンガアプリ

【出典】A-WAGON

【原作】宗屋セブン

【漫画】日吉ぷる

【試し読みはこちら】

 

最近、単行本などで読む人より電子媒体で読む人が増えてきました。

実際に電子媒体の方が便利な事も多いのですが、中にはなんだかよくわからないって人もいるみたいです。

そこで電子書籍がなんで便利なのか、簡単にお伝えします!

 

電子書籍が便利な理由

 

 

ここでは紙媒体(単行本など)と電子媒体を比較してみましょう。

 

電子媒体紙媒体
置き場携帯1つでいくらでも保管可能本棚を必要な分だけ用意
購入の手間携帯操作で自宅で可能本屋まで足を運ぶ必要がある
価格本屋より安く購入できる事がある定価で購入
持ち運び携帯1つなので負担にならないバッグなどに入れて持ち運び
入手検索が容易で簡単に見つかる本屋によっては置いてない本もあり、探すのが困難な事がある
読み返しいつでもどこでも可能随時用意する必要がある
売却不可売ってお金にする事ができる
貸し借り携帯を貸す必要がある簡単に貸し借りが可能

 

中古本と比べて電子媒体は綺麗ですし、どこでも簡単に読める事が1番のメリットですね。

紙と違って場所を取らないのと、いつでも簡単に読み返せたり好きな本を読めるのが便利な訳です。

売ってお金にする事は出来ませんが、その分ポイントやキャンペーンなどで安く購入できる機会もあるので、そこまでデメリットには感じませんね。

私も週刊誌を購入していますが、コンビニに立ち寄る手間も無くなり、空いた時間にパッと読めるので電子媒体は気に入ってます!

 

キャンペーン割引

 

今やどこのサイトでもキャンペーンなどの宣伝を行っていますが、eBookJapanはその中でもトップクラスにキャンペーンが多彩!!

キャンペーン対象作品はなんと無料&割引となり、通常より安く漫画や書籍を購入することが可能です。

そしてeBookJapanでは年に数回、大型キャンペーンが開催されるのですが、漫画を中心に大量の書籍が無料&割引対象となり、ポイント還元率も大幅増加!

 

モモちゃん
なに?ポイントもつくの?
トドくん
電子書籍を買えば、一緒にポイントがついてきてお得なんだよ!

 

ポイント還元

 

eBookJapanではポイント還元サービスも行われています。

通常時は1%のポイント還元ですが、セット作品の購入はポイント還元5%となり、まとめ買いの方がお得感を出しています。

付与されたポイントはeBookポイントとなり、次回の買い物から支払いに使うことが可能。

買い物で使うポイントカードと同じ感覚だと思っても大丈夫ですね!

大型キャンペーン時には30倍~50倍のポイント還元率になったりするので、ここで一気に買い物をしておけば、ポイントも溜まり、安く読みたい漫画を読む事が出来ます!

ポイントは意外と馬鹿に出来ませんよ!

知らない間に結構溜まっているものです。

読みたい本が見つかった時は、キャンペーンなどを狙って一緒にポイントも獲得しよう!

 

 

スポンサーリンク

 

Pocket
LINEで送る

コメントを残す