【青春相関図、15話までの物語をまとめ今後の展開を予想!ネタバレ注意!】

Pocket
LINEで送る

こんにちは! ミーヤンです。

「青春相関図」先週が合併号だったので今週はお休みです。

紫エリカの魔女のっぷりにド肝を抜かれた後に休みだと、気になってしょうがない(笑)

いい機会なのでここまでのお話を簡単にまとめようかなと思います。

相関図の埋めれる所はドンドン埋めていきたいと思いますので、皆さんの意見も頂けると嬉しいです!

では早速みていきましょう!

 

ピエロ達との闘い

 

この物語の主人公である七崎アオイ。

ある日、恋人である二階堂ハルが校舎の上から転落してきます。

ハルのロッカーにはアオイ達のクラスの「相関図」があり、ハルはその中の5人のピエロの殺されると書かれていましたね。

そしてピエロ探しに燃えるアオイは、1人目のピエロではある「トカゲ」と接触を図ろうとします。

 

(出典:週刊少年マガジン 原作/廣瀬俊 漫画/三宮宏太 青春相関図より引用)

 

その途中で出て来た「ズッチン」は虎鉄である事が分かりましたね!

そうです。あの二股の虎鉄です(笑)

更には「ピッピ」が二人いる謎の解き明かし、「栞」「伽耶」だという事もはっきりとしました。

栞はバンド部なので、上の方の「ピッピ」で間違い無いと思います!

となると下の「ピッピ」が伽耶という事になりますね。

そのまま物語は進むに連れ、勇が「トカゲ」であるような描写に何度も惑わされましたが、結局違いました(笑)

勇の描写は本当に「トカゲ」を演じきってますもん(笑)

すみません。いい訳です。

結局「トカゲ」の正体は栞と同じバンド部の「牛原」でしたね!

 

(出典:週刊少年マガジン 原作/廣瀬俊 漫画/三宮宏太 青春相関図より引用)

 

残るバンド部は「倉木」「宇野」そしてバンド部を辞めたけど「勇」という事になります。

ピッピと繋がりのある「チーズ」を見てみると、「ブラック」に好意を抱き、栞とバンド部で繋がっています。

私の推測ではありますが、ここは「宇野」が1番しっくりくる気がします。

そうなると宇野が好意を抱いている相手は「倉木」ですから、倉木はブラックですかね?

次に気になるのが「イーグル」の存在です。

イーグルはハルから相談をされるなど、結構いい奴そうな印象。

そしてズッチンである「虎鉄」と仲が良いとありますが、勇、虎鉄、アオイの3人で仲良くしている描写がいくつか出てきましたよね?

私的には「イーグル」の1番の候補は今の所、勇」のような気がします。

「トカゲ」編が終わり、次に仕掛けて来たのは「魔女」のピエロでした。

相関図を見れば分かるように、魔女の周りには「利害一致」「協力」「アシスト」と書かれた文字が…。

数多くの仲間を引き連れた魔女の正体はあの人でしたね。

紫エリカ!

 

(出典:週刊少年マガジン 原作/廣瀬俊 漫画/三宮宏太 青春相関図より引用)

 

ハルの親友でもある彼女がなぜイジメていたのか?

それはハルが過去にエリカの夢と信念を潰したからという理由でした。

過去が明らかになっていないので何とも言えませんが、ハルにも相当な闇が眠っていそうな予感。

最後の敵はハルだったりして…(笑)

そんな魔女の取り巻きの3人組の1人。

相関図にある「巨人」が安堂である事がわかりましたね!

そしてその両サイドに位置する「クロコダイル」「騎士」が恐らく野呂蛭間じゃないかと思います。

何となく「騎士」が野呂な感じがしますが。

そして「魔女」と交際と書かれた「人魚」は姫野ミサ。

これはコメントを頂き、教えて頂きました!

ありがとうございます。

ハルはエリカとミサが交際していると勘違いしていましたし、自分がミスコンで優勝する為にミサを利用していたのが分かりました。

今の所、私の中で分かっているのはこのぐらいです。

他にも何か予想や、こうじゃないかという意見がありましたらお願いします!

 

(出典:週刊少年マガジン 原作/廣瀬俊 漫画/三宮宏太 青春相関図より引用)

 

スポンサーリンク

 

今後の展開

 

さて、只今魔女編の真っ只中ですが今後どうなるか考えてみましょう。

今回、すぐに魔女が捕まるとは思えない私。

というのは魔女と繋がる「天使」の存在があるからです。

お互いに「利害一致」している2人。

同じクラスでミスコンに出場しているのは「姫野」「紫」そして「蝶野」

蝶野は今の所これといって目立ってはいないが、繋がりが無いとは言い難い人物です。

蝶野が天使かは分かりませんが、魔女編に天使が関係しているのではないかと私は思います。

それと、魔女とトカゲ編が終わってしまったら、相関図の右側が全く意味ないんですよね…。

この辺は後になってから埋まってくるのかな?

ていうか文字で隠れている人物もいるし(笑)

そしてずっと気になっていたのが「ゲンコツ」の存在です。

誰とも繋がりが無く、しかも唯一の繋がりも何を書いているのか分からない状況。

最後のピエロの予感です。

もしかすると不登校の人物だったり?

そしてその線で繋がるのは外部の人間なのか?

今の所、全く手掛かりなしなので完全な推測ですが(笑)

 

スポンサーリンク

 

最後に

 

青春相関図は現実世界に起こる、リアルな人間関係を上手く描かれた漫画だと思っています。

上っ面な所や、強い方へ流れていく所。

裏で手を引いて悪さしたり、孤立したりと本当に設定が上手いですね。

クラス全員に何かの「闇」持たせるのが大変だとは思いますが、これからも週刊誌での連載を是非、頑張って頂きたいと思います!

まだまだ、先が長そうな青春相関図ですが、これからも凄く楽しみですね!

【青春相関図!第16話ネタバレ注意!】

 

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

4件のコメント

  1. 最近青春相関図にはまっているので、よくサイトを拝見させて頂いています(^^)

    私的にはブラックは勇な気がします。
    1話にて日南が勇に相談をしていたコマがあり、勇は春を疑っていました。
    それは相関図に当てはまる気がします。
    (私の憶測ですけど…)

    イーグルの正体も分かり、今後の展開が気になりますね(^^;

    これからもサイトのほうにお邪魔させていただきます(^^)

    1. 文彩様、コメントありがとうございます。

      1話を見返してみたら確かに勇がブラックのような気がしますね(笑)
      私はそこまで気付きませんでした…(笑)
      お陰で相関図がまた1つ埋まりました!
      ありがとうございます(^^)

      イーグルの正体が分かりここからどうなるか楽しみですね!
      また、機会があれば遊びに来てください!

  2. 第16話で存在が仄めかされた「デマ犯」は魔女と利害が一致してる天使ではないでしょうか?
    んで、天使の正体は最近ちょくちょく出張ってる蝶野ではないかと。
    次週でそれらの謎が全て明かにされるといいですね。

    1. ハルバード様、コメントありがとうございます。

      デマ犯=天使の確率は非常に高そうですよね!
      私も蝶野が怪しいと思います。

      天使の存在が明かされれば、魔女編も解決するかもしれませんね!

      良かったらまた遊びに来てください!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です