【アニマルフラワー!?個性的な花の贈り物を紹介!独創的なフラワーギフトで驚かそう!】

Pocket
LINEで送る

皆さんは誰かの記念日やお祝いの時に何をプレゼントしますか?

父の日、母の日、敬老の日、一年の中に色々なイベントがありますが、正直何を贈っていいのか迷っちゃいますね。

毎年同じ物を上げるのも気が引けるし、皆と同じ物を上げるのも嫌!

じゃあ贈り物で人気の物ってなんなの?と疑問に思いますが、「贈り物」の中で未だに根強い人気を誇るのがフラワーギフト!

今でもお花をプレゼントするって方が結構多いみたいです!

 

遠方に住んでいる普段会えない友人、近くに住んでるけどプレゼントなんて中々しなくなった両親。

人それぞれ環境は違うと思いますが、誰かに何かをしてあげるという事はとても素晴らしい事ですね!

という私も昔はよくお花をプレゼントしたりしてましたが、毎年同じ花では何か味気ない気がしていました。

そんな時たまたま見つけた物凄いお花!!

1度見た瞬間に一目惚れして、早速友人の送別会でプレゼントしました!(笑)

今回は、私がどんな花に一目惚れしたのかご紹介します!

 

不思議なお花

 

せっかく贈り物をするんだから、人と一緒ではつまらないですよね?

しかもその花をもらった人が一生印象に残るような、そんな贈り物はないか?

きっと誰もがそう思うはずです!

まずはこちらを見てください!

 

【キャラクターフラワー】

 



こんなお花見たことありますか!?(笑)

私は最初に見た時は、なんか衝撃が走りましたね!

こちらのャラクターフラワーギフトは花屋さんが丁寧に手作りで作ってくれます。

他にもキティちゃんやくまもんなど様々なキャラクターを作っていて、受け取られる方の好きなキャラクターを作ってもらい、プレゼントする事も出来ます!

友人の送別会などでこんな花束を渡されたら、思い出に残る事間違いないと思います!

私も友人に贈った所、すごく驚いてました。

友人の送別会だけではなく、子供の誕生日会やサプライズパーティーなどでも色んな演出場面で活躍出来そうですね!

ちなみに私が友人の為に贈った花は、ギフトデお花屋さんという所にお願いしました!

他にも面白そうなのがいくつかあったので、ご紹介します!

 

アニマルフラワー

 

こちらは動物をテーマにした「アニマルフラワー」です!

アニマルフラワーの種類も多数あり、犬、猫、ペンギンなど、どれも素敵なデザイン選ぶのに迷う程です。

また、ホームページに載っていない動物も「問い合わせ」をしたら、フラワーアレンジ可能か検討してくれ、見積もりをくれるそうです!

もし、新しい動物をフラワーアレンジしてもらえたら、この世に一つだけの贈り物になるますね!

ナマケモノとかも作ってくれるのかな?(笑)

⇩⇩⇩ちなみにこんな感じ⇩⇩⇩(他にも色んな種類があります)



 

勿論王道も!

 

こんな面白いお花ばかりではなく、王道の花束や胡蝶蘭、フラワーアレンジメントもあります。

開店祝いや就任、退職祝い、送別会からプロポーズまで、本来の花屋さんとしての使い方も出来ます!

むしろこっちが本業でしょうね(笑)

アニマルフラワーとかキャラクターフラワーが印象強すぎて、忘れてしまいますね…(笑)

ですがッ!!

やはり珍しいものばかりに目がいってしまいます。

珍しいバラ特集にはこんな物まで!?



これを見た時にはさすがに驚きました!!

このバラを贈り物としてあげた時、どんなリアクションするか見てみたい気もしますね(笑)

 

細かい配慮

 

花は非常にデリケートです。

全然知りませんでしたが(笑)

宅配の際に、最短で最高の品質を保つ為基本的にラッピングしないみたいです。

なんでもセロファン等で包んでしまうと花がムレて、良い状態を保つのが難しくなる為だそうです。

最高の贈り物をする為に、最高の品質で提供してくれるという、お店側の配慮がすごく印象的でした!

 

宅配について

 

専用の段ボールに梱包して、中身が見えない状態で届けてくれ、宅配中に花が傾いたりしないようにしっかり固定されています!

ギフト商品だから「お支払い明細」等の伝票類は一切同梱されないので安心して遠方の方にも送れます。

私は自分の手で渡しのですが、遠方にいる友人のお祝いなどにも利用出来そうですね。

花の宅配だけあって、非常に細かく配慮されています。

宅配の詳細はホームページに記載があるので、必ず目を通した方がいいです!

 

最後に

 

日頃からの感謝の言葉を素直に伝えるのは難しいですよね?

素直に伝えれる人は凄いと思います。

歳を重ねるにつれ、だんだんと「ありがとう」という言葉がこそばゆく感じ、日頃の感謝を言わなくなっていました。

ですが、言葉だけが感謝の気持ちを表すものではありません。

不器用なりに考え、贈り物をする。その行為だけで相手は嬉しいものです。

一年の内に数回しかないお祝いに何かプレゼントしてみませんか?

夫婦は勿論!祖父母に友人に、会社の上司や部下など日頃「ありがとう」と言えてない人に最高の贈り物をしてみましょう!

きっと喜んでくれるでしょう!

 



Pocket
LINEで送る

コメントを残す