【ついに「トカゲ」登場!?青春相関図おすすめ漫画!第五話ネタバレ注意!週刊少年マガジン】

Pocket
LINEで送る

こんにちは! ミーヤンです。

今週のマガジンも実に面白かったですね!

「青春相関図」の第五話は取り返しの付かない事になってしまいました…。

前回はアオイが勇を「トカゲ」だと疑い、怒りの矛先は完全に勇に向けられた状況で終わりました。

【青春相関図!第四話ネタバレ注意!】

私の推理が当たっていれば、トカゲはあいつでしょう……。

今後の展開次第で状況は大きく変わってきますが!

では早速五話のあらすじを見ていきましょう!

 

すれ違う友情

 

五話はアオイが完全に勇を「トカゲ」だと思い込んでいる所から始まります。

前回のお話で。アオイが燃やしたポートフォリオを探す勇。

ポートフォリオの居場所を先生に聞くとアオイに頼んだと言われたそうで、勇はアオイに訊ねます。

そのポートフォリオはアオイが燃やしてしまったので、実際には存在しないのですがアオイは勇のロッカーに直したと嘘をつきます。

美大の推薦に使う勇とって大事なポートフォリオ。

謝るアオイに勇は「原本があるから大丈夫」と言いながら、あっさりアオイの事を許します。

ここで青は「原本あるんだ」と悪い顔になります……。

何だか嫌な予感がしますね。原本まで手をかけたら、勇の人生は終わったも同然です。

勇の事を「トカゲ」と思っているアオイは、友達と思っていた勇の事を完全には切り離せない様子です。

「正直に言ってくれれば、まだ…」この言葉から分かるのは、勇が例え「トカゲ」だとしても正直に話してくれれば、許してあげようとするのが分かります。

 

(出典:週刊少年マガジン 原作/廣瀬俊 漫画/三宮宏太 青春相関図第5話より引用)

 

「隠し事をしてないか?」と訊くアオイに勇は「いや、ないけど」と答え、アオイは悲しみの表情を浮かべます。

そこに宇野が割って入ってきます。

宇野は前日ずっと教室にいたようで、アオイが勇のポートフォリオを直しにくる所なんか見ていないと言います。

宇野の事が大好きな倉木(笑)

すかさず登場して来て、アオイを問い詰めます。

お得意のペンで脅し、何の躊躇もしないで刺しかかります。

アオイに向かって刺そうとする倉木。それを庇う様に現れたのが何と勇でした。

 

(出典:週刊少年マガジン 原作/廣瀬俊 漫画/三宮宏太 青春相関図第5話より引用)

 

お前…。本当はいい奴だったの?

最初の方めっちゃ勇が犯人だと疑って私(笑)

「アオイはそんな奴じゃない」と自分の手にペンを刺されながらもアオイを庇います。

 

スポンサーリンク

 

 

アオイの気持ち

 

そんな勇の行動にアオイの心揺れ動き、何も言わず教室を飛び出してしまいます。

犯人なのに自分の事を庇ったり、トカゲにとってアオイは邪魔な存在なのにアオイの味方をしたり。

そんな矛盾に悩んでいるところに、勇から一通のメッセージが届きます。

内容は、話があるから17時に駅に来てくれとの事。

アオイの心はまだ勇を許せていないようで、メッセージを削除します。

外は雨が降り、雨宿りの為かアオイはファミレス?にいます。

そこで今までの勇行動について振り返ってみると、アオイの為に土下座し、アオイの為に庇い、アオイの為に復讐をやめさせた。

過去の勇行動から、アオイはやっぱり勇は最高の友達だと気付いたようです。

 

(出典:週刊少年マガジン 原作/廣瀬俊 漫画/三宮宏太 青春相関図第5話より引用)

 

アオイはこう思います。勇にも何かの事情があったのかもしれないと、そして自分がポートフォリオを燃やしてしまった事を謝りたいと。

勇との約束の時間はとっくに過ぎていて、雨の中猛ダッシュで駅に向かうアオイ。

いやー、気付いて良かったですね。勘違いで友情が崩れる事ってありますもんね。

 

トカゲ登場!?

 

びしょ濡れになりながらも駅のホームに到着するアオイ。

よくありがちな反対のホームでのご対面ですね(笑)

肝心な時にやらかしてしまいましたね(笑)

ホームに電車が到着する前に何とか勇に気付いてもらえたアオイ。

なぜか、アオイがクラスに居ずらくなった事を謝らる勇。

 

(出典:週刊少年マガジン 原作/廣瀬俊 漫画/三宮宏太 青春相関図第5話より引用)

 

やっぱり勇はアオイにとって最高の友人のようですね。

そして、勇は「トカゲ」から春の事件の真相について訊き出したと言います。

アオイはここでようやく安心します。

それは勇が独自で「トカゲ」を探していたからだと、だから勇はトカゲに繋がる証拠を持っていたのかと。

そう信じた瞬間。

勇側のホームから怪しげな人影が……。

 

(出典:週刊少年マガジン 原作/廣瀬俊 漫画/三宮宏太 青春相関図第5話より引用)

 

ついにトカゲが姿を現しました!!

真実を知った邪魔な勇を始末しに来たのか、勇の後ろに静かに忍び寄ります。

アオイは勇に「後ろ!」と叫ぶが、雨のせいか声は届かず勇は線路へと押し出されます。

ここで五話は終了します。

 

スポンサーリンク

 

感想&予測

 

五話の結末は最悪の事態になってしまいました。

春の次に犠牲になってしまった勇。

せっかくいい奴だと判明した瞬間、トカゲに始末されてしまいましたね。

絶体絶命の勇ですが、次週どうなるのでしょうか?

この分だと、ピエロ達は相当の強者の予感がします。

今回現れた「トカゲ」は男子生徒の制服を着ていました。この時点で宇野は対象から消してもよさそうです。

栞=ピッピだし女なので確実に白でしょう。

宇野も身長的な所と、制服を見る限り白ですね。勇は今回で白という事が判明しました。

やはり疑わしいの倉木牛原という事になります。

牛原の登場シーンの少なさを考えれば、一番「トカゲ」に近いのはやっぱり牛原か!?

謎は深まるばかりですね……。

次週も目が離せません!!

【青春相関図!第六話ネタバレ注意!】

 

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です