【五等分の花嫁!第39話感想ネタバレ注意!三玖と二乃は犬猿の仲!?五月のまさかの行動とは?】

Pocket
LINEで送る

こんにちは! ミーヤンです。

「五等分の花嫁」第39話が連載されましたね!

前回は、三玖の告白が不発に終わってしまいましたね(笑)

【五等分の花嫁!第38話ネタバレ注意!】

一花との争いも今の所、三玖が一歩リードしてるのか?

2人の争いも目が離せませんね!

そして今回はどんなストーリーで盛り上げてくれるのか?

早速、第39話のあらすじ見ていきましょう!

 

犬と猿

 

家庭教師を行う予定の土曜日に、風太郎は中々現れません。

そんな風太郎を気にして、五月は玄関で1人風太郎を待っています。

せっかく5人集まっているのにと呟きながら、玄関を開けるとそこには風太郎が倒れています(笑)

目を開けたまま倒れている風太郎を見て「死」と言葉が出ますが…。

 

「死んだように寝てる…」

 

(出典:週刊少年マガジン 作者/春場ねぎ 五等分の花嫁第39話より引用)

 

風太郎は目を開けたまま寝るのが習慣なんですかね(笑)

昨夜、勉強に集中し過ぎたみたいですね。

朝勉は効果的と言う風太郎に対して、朝まで勉強するのは朝勉とは言いませんと五月が言います。

この2人の会話も見事にフィット感がありますよね(笑)

風太郎が居眠りしている間、五月たちは先に勉強を始めていたようです。

少しづつですが、風太郎の影響で5人が変わり始めていますね!

 

試験まであと1週間という事で、風太郎が徹夜して作ったテストの想定問題集(笑)

これまたかなりの量があります(笑)

これを見た五月は「…呆れました」と言っていますが、「ありがとう」とも取れますね。

 

「お前たちだけにやらせてもフェアじゃない。俺がお手本になんなきゃな」

 

この風太郎の言葉に五月はきっと何か感じたでしょう。

そんなやり取りを終え、誰かが逃げ出す前にと急ぐ風太郎。

既に二乃が逃げ出そうとしてみたいですが(笑)

「一言灸をすえてやらねばならんな」と風太郎が言いますが、「揉め事は勘弁してくださいね」と五月が忠告。

 

部屋に入るともう既に揉め事が起こってましたね(笑)

揉めているのはもちろん「三玖」「二乃」です。

 

(出典:週刊少年マガジン 作者/春場ねぎ 五等分の花嫁第39話より引用)

 

この2人は前々から喧嘩するシーンが多いですよね…。

揉めている内容は「チャンネル争い」(笑)

2人の間に割って入る風太郎が出した答えは…。

 

「勉強中は消しまーす」

 

確かに(笑)

前々から仲の悪い2人は犬猿の仲みたいで、中でも二乃は姉妹の中で1番繊細らしいです。

日頃はツンツンしてますが、心はかなりナイーブなんですね。

 

ここからようやく勉強開始!

4人は風太郎の家庭教師に前向きですが、未だ二乃だけは不服そうな顔。

 

(出典:週刊少年マガジン 作者/春場ねぎ 五等分の花嫁第39話より引用)

 

そして勉強が始まってからも問題は起こります。

二乃の消しゴムを借りる三玖。

それに怒る二乃。

三玖のジュースを勝手に飲む二乃。

それに怒る三玖。吐き出す二乃。

中身はどうせ抹茶ソーダでしょうね(笑)

 

2人の仲を取り持つのも風太郎の役目みたいですね。

 

スポンサーリンク

 

二乃の想い

 

2人の仲を良くする為にアイデアを募集している風太郎。

まずは四葉が提案した「みんな仲良し作戦」

 

(出典:週刊少年マガジン 作者/春場ねぎ 五等分の花嫁第39話より引用)

 

作戦内容は簡単で、勉強にイライラしている2人をいい気分にしてあげる事!

 

早速、ミッションスタート!

2人を前にいきなり褒めだす風太郎。

一連の流れをどうぞ!

 

「はっはっは、いやーいいねぇ」

「素晴らしい!2人ともいい感じだね」

「なんというか凄く良い」

「しっかりしてて…健康的で…」

「良いね…うーん…」

「偉い!」

 

風太郎の褒めるというなれない行動に「気持ち悪い」という二乃。

これにカチンときた三玖はまたしても二乃に喰い掛かります。

これは完全に失敗ですね。

それにしても健康的って(笑)

どこを褒めてんだろ(笑)

 

そして次の作戦は一花の「第3の勢力作戦」

 

(出典:週刊少年マガジン 作者/春場ねぎ 五等分の花嫁第39話より引用)

 

あえて厳しく当たり、風太郎という共通の敵を持たせて、2人の結束力を高める作戦!

さっきとは反対の作戦ですね。

 

この作戦に少々心を痛める風太郎。

強く言うのに抵抗があるみたいですね。

 

「あなたも人の心があったんですね」

 

ここは二乃の代わりにすかさず五月がツッコミを入れます。

そして始まった第3の勢力作戦。

生き生きとしたように、風太郎は2人を罵倒します(笑)

このキャラが1番あってるんでしょう!

 

風太郎の言葉に二乃はもう課題は終わると風太郎に見せますが…。

二乃がやった課題は、テスト範囲ではなかったようです…。

これを見ていた三玖は二乃に厳しい一言。

 

「二乃、やるなら真面目にやって」

 

二乃も悪気があった訳ではないでしょうけど、真剣にやっている三玖からしたらそう見えるのかもしれませんね。

2人の仲はドンドン溝が深まるばかり…。

 

二乃はしびれを切らし、部屋に戻っています。

弱気になる風太郎に、五月はそっと背中を押します。

 

「お手本になるんでしょう?頼りにしてますから」

 

(出典:週刊少年マガジン 作者/春場ねぎ 五等分の花嫁第39話より引用)

 

いつも大事な所で声を掛けているのは五月のような気がしますね。

1番見られたくないシーンも五月が見てますが(笑)

風太郎は五月の言葉に励まされ、もう一度二乃を引き止めようと声を掛けます。

 

家族を大事に想う二乃は本来喧嘩するなんて本意じゃない。

それは分かっている風太郎。

だが、この後に出た言葉で地雷を踏んでしまいます。

 

「ただでさえお前は出遅れているんだ。4人にしっかり追いつこうぜ」

 

今までに見た事の無い表情をする二乃。

完全にブチギレてますね…。

 

(出典:週刊少年マガジン 作者/春場ねぎ 五等分の花嫁第39話より引用)

 

二乃は何も知らないくせにと風太郎を批判する言葉を浴びせ、最後には「部外者」とまで距離を置くような言葉を放ちます。

 

そこにそっと風太郎の作った問題集を差し出す三玖。

 

「受け取って」

 

(出典:週刊少年マガジン 作者/春場ねぎ 五等分の花嫁第39話より引用)

 

自分たちのために作ってくれた問題集。

三玖は誰よりも感謝してるのかもしれませんね。

この時の三玖の顔もだいぶ冷めた表情です。

 

いらないわと三玖の腕を払いのけた時、手に持っていたプリントが宙を舞います。

二乃がわざとじゃないのは分かっていますが、これはマズイですね。

2人の険悪なムードに、一花がなだめますが2人は止まりません。

 

三玖は二乃の行動にブチギレ。

これまた見た事がない表情です(笑)

 

「拾って」

 

(出典:週刊少年マガジン 作者/春場ねぎ 五等分の花嫁第39話より引用)

 

この言葉だけでもかなり怖いですね。

もう後には引けない二乃は、プリントを1枚拾いそのプリントを破ります。

二乃の行動に完全にキレた三玖。

ヤバいと感じた風太郎は咄嗟に三玖を止めに入ります。

 

「パチン」

 

部屋にの中に何かをはつった音が響きます。

二乃の赤らむ頬を平手で叩いたのはなんと五月!!

 

(出典:週刊少年マガジン 作者/春場ねぎ 五等分の花嫁第39話より引用)

 

二乃もまさかの出来事に唖然としてます

 

「謝ってください」

 

五月も二乃に対してかなり怒った表情です。

 

(出典:週刊少年マガジン 作者/春場ねぎ 五等分の花嫁第39話より引用)

 

ここで第39話は終わりです。

 

スポンサーリンク

 

感想

 

今回はかなり緊迫した空気の回でしたね。

最後に二乃を叩いたのが五月って所もビックリしましたが、これから二乃編が始まりそうですね。

三玖との関係。

五月と二乃は仲良しそうですから、ここらへんも絡めて進んでいきそうですね。

どちらにせよ、今回の話が終わった時には二乃に大きな変化がありそうですね!

次回も楽しみです!

 

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です