【青春相関図第18話感想!ネタバレ注意!アオイの心境と新たなる作戦!?】

Pocket
LINEで送る

こんにちは! ミーヤンです。

「青春相関図」第18話が連載されましたね!

前回はアオイのダメだしの回でした(笑)

ハルがアオイに求めていた事とはなんだったのでしょうか?

【青春相関図!第18話ネタバレ注意!】

18話でアオイに何か変化があるのでしょうか?

早速、第18話のあらすじを見ていきましょう!

 

生真面目

 

前回の最後に、倉木から「彼女が何を望んだのかよく考えろ」と指摘されたアオイ。

自分がハルの恋人として何が足りなかったのか、その疑問を伽耶に相談します。

相談をされた伽耶は、アオイに対して特には不満は無いようです。

「厳しくても正しい事を言ってくれる」

 

(出典:週刊少年マガジン 原作/廣瀬俊 漫画/三宮宏太 青春相関図第18話より引用)

 

伽耶にとってはアオイの正義感が強い所は魅力のようですね。

以前に紫から同じような事を言われていたアオイ。

ですが、紫がアオイに言った言葉は嫌味だったのではないかと言います。

不思議がる伽耶にアオイは「紫はハルちゃんをイジメてたからな」と告白。

伽耶は紫はがハルをイジメていた事は知らないようで、アオイの口からその事実を聞いた時驚いた表情です。

ですが伽耶から見た二人は仲良しの印象で、「手作りクッキーを上げてた」と語ります。

「それは紫が周りに仲が良いと思わせる作戦だ」と伽耶の言葉を否定するアオイだが、クッキーを上げていたのはハルのようですね。

何かの罪滅ぼしなのか?謝罪の気持ちを表したモノですかね?

ゴミ捨て場までゴミを捨てに行く二人。

アオイは伽耶の目撃した日は何時頃かと訊ねます。

伽耶は2か月くらい前と答えた後、アオイの脳裏にはハルが手を火傷していた事を思い出し、「ハルは紫と仲直りしたかった」のだと気付く。

紫がハルをイジメる前に、ハルが紫に対して何かをしていたのでしょうか?

やはり紫が言っていた事は真実だったのでしょうかね?

それでもイジメを許す事の出来ないアオイは、自分の想いとハルの想いが相違している事に悩みます。

そんな暗い顔をしている所に、虎鉄がゴミを抱えて登場!

久しぶりに出てきましたね!

伽耶と栞に二股をかけていた虎鉄は、懲りずに伽耶にちょっかいを出しますが、アオイの睨みでその場を立ち退きます。

そして去り際には「本当お前って正論ばっかでつまんねー男だよな」と言いながらアオイの前から姿を消します。

 

(出典:週刊少年マガジン 原作/廣瀬俊 漫画/三宮宏太 青春相関図第18話より引用)

 

虎鉄の言葉がグサっと来たアオイ。

アオイも薄々自分のそういう所に気付いたいたのでしょうかね?

確かに正義感が強いのは良い事ですが、時と場合によってそれは裏目に出ますからね。

しかも学生なら尚更でしょう。

 

スポンサーリンク

 

自分らしく

 

シーンは変わり、文化祭の片付けを行っている所。

担任の先生から片付けを頼まれる倉木。

そんな倉木に近付き手伝うアオイは、ハルがなぜ自分に頼らなかったのかを自分なりに倉木に説明します。

「ハルちゃんに相談されても俺は正論しか言わない」

 

(出典:週刊少年マガジン 原作/廣瀬俊 漫画/三宮宏太 青春相関図第18話より引用)

 

ハルは紫との関係修復を望み、方やアオイは懲らしめるべきと主張。

ハルはアオイが絶対に自分の意見を曲げないと分かっていたからこそ、相談しなかったという結論に行き着いたのです。

ハルとしては仲直りしたいのに、アオイが勝手に復讐していたら邪魔でしょうからね(笑)

ようやく自分のダメな所が理解出来たアオイに、倉木は「お前もハルちゃんの為に何をするべきかわかったろ?」と言います。

言葉では反省しているアオイだが、本心ではやはり紫を許せていない。

そんな歯切りの悪い返事をするアオイに倉木は再びキレます(笑)

次はプールサイドでアオイに蹴りをかまし、蹴り落とします(笑)

もう何度蹴られている事やら…。

 

(出典:週刊少年マガジン 原作/廣瀬俊 漫画/三宮宏太 青春相関図第18話より引用)

 

「ハルちゃんが望んでいる事を優先してやれ!お前の個人的な感情はいらねーんだよ!」

自分の心に迷いのあるアオイは倉木のこの言葉に何か感じたのか?

「俺じゃなくてもいいだろ?理想通りの男なら他にもいるはずだよ」

いきなり弱気な発言です!!

アオイの弱々しい発言に倉木が再び吠えます。

「じゃあ今まで通りハルちゃんを100%満足させられない男でいいのかよ?」

倉木は不甲斐ないアオイに向かってそう叫ぶと、アオイもそれには言い返します。

「俺は…100%以上目指してんだよ。惚れた女の期待を超えてこそ彼氏だろ。だから俺は彼女の理想にはなれない。俺は俺でしかいられない」

 

(出典:週刊少年マガジン 原作/廣瀬俊 漫画/三宮宏太 青春相関図第18話より引用)

 

アオイの心の叫びは何だか分かる気もしますね。

自分を偽ってまで期待に応える必要はありませんからね。

アオイの言葉に呆れる倉木。

結局、紫を捕まえるのかと訊ねるとアオイは「許しはしない。けど捕まえもしない」と今までとは違った展開に。

アオイはハルと紫を仲直りさせる方向へシフトチェンジしたようですね。

自分なりのやり方で、2人をどう仲直りさせるのでしょうかね?

倉木も同じ事を疑問に思ったようですが、アオイ自身も今後どうなるか見当が付かないようです(笑)

「お前メチャクチャな事する気じゃねーだろーな?」と焦る倉木に「あぁ!メチャクチャやるよ?」と返答するアオイ。

ですが今までのアオイと違い、「相手の気持ちを全部汲んだ上でな」と相手を貶めるのではなく、あくまでお互いにとって最善な方法を選択したようですね。

 

(出典:週刊少年マガジン 原作/廣瀬俊 漫画/三宮宏太 青春相関図第18話より引用)

 

今までのアオイの印象はネジが1本飛んでいたって感じですからね(笑)

争い無く解決出来るのならそれが一番いいんでしょうけどね!

そしてシーンが変わり、ミスコン1位の紫は後夜祭のMCを頼まれています。

1人で大変なら仲の良い人を誘ってもいいと言われていますが、紫は自分にはいないと柔らかかく断ってますが…。

そこへサブMCとして助太刀する1人の人物が登場!

その名は「七崎 青」(笑)

「だって僕達メチャクチャ友達だもんね」と紫の肩を抱き寄せます。

 

(出典:週刊少年マガジン 原作/廣瀬俊 漫画/三宮宏太 青春相関図第18話より引用)

 

まさかの展開に紫も驚きの表情!

そりゃ今まで敵だった奴がいきなりこんな形で現れたら焦りますよね(笑)

アオイが何を考えているか全く見当のつかない紫は「あなた…私の晴れ舞台をどうする気!?」と言い放ちます。

この時のアオイの憎たらしい顔(笑)

完全に何か企んでます。

ここで第18話は終わりです。

 

スポンサーリンク

 

感想

 

意外な終わり方をした18話でしたね。

徐々に魔女編が進んでますが、「天使」がここまで登場してこないのも気に掛かります。

このまま解決する事はないと思いますが、今後の展開が全く読めませんね(笑)

蛭間や野呂たちの立ち位置も未だにはっきりしてませんしね。

まだまだ波乱の予感がする魔女編…。

とにかく次回がどうなるか楽しみですね!

【青春相関図!第19話ネタバレ注意!】

 

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です