【青春相関図第10話感想!ネタバレ注意!魔女の脅威とアオイの策とは?紫エリカはどうなる?】

Pocket
LINEで送る

こんにちは! ミーヤンです。

「青春相関図」第10話が連載されましたね!

前回は紫エリカが魔女に脅され、アオイに嘘を吐き通した所で終わりましたね。

【青春相関図!第9話ネタバレ注意!】

そんなエリカの嘘を見抜き、エリカの所へ向かうアオイは魔女から救い出す事が出来るのか?

では早速、第10話のあらすじをみていきましょう!

 

友と夢

 

エリカのSOSを感じ取り、女子更衣室へ向かうアオイ!

勢いよく扉を開けると、そこには着替え中のエリカの姿が…(笑)

 

 

普通の女子高生ならこの瞬間ドン引きですよね?(笑)

エリカは心配してくれたアオイに「助けなんて求めてませんよ?」とここでも嘘をつき通しています。

アオイは2週間前に貰った手紙と、廊下で拾ったを証拠にエリカが悩んでいると、自分の推理を打ち明かします。

 

 

その推理も違うと言うエリカ。

アオイに帰ってくれと頼み込むがアオイは再び扉を開け、中へ入ります!

ある意味アオイは勇者ですね(笑)

普通いきなり女子更衣室に入ったり出来ませんからね…。

エリカの声が震えている事に違和感を感じ、「君は何に怯えてるの?」と訊ねるアオイの背後から、魔女がほうきを振りかぶり襲い掛かります。

 

 

エリカの声に反応し何とか襲撃を逃れたアオイだが、魔女も攻撃の手を休めずアオイに襲い掛かります。

アオイは何とか魔女の腹に膝蹴りをかまし、その場を凌ぎ一旦距離を置きますが、二人は未だに臨戦態勢。

「お前には関係ない」と魔女はアオイに言いますが、アオイは相関図で見た顔が魔女の顔と一致している事に気付きます。

 

 

アオイは魔女に「ハルちゃんをいじめてたピエロだろ?」と訊くと、魔女は窓から逃げ去ろうとします。

アオイは魔女の後ろを追いかけますが、カーテンを開けた途端に覆面を被った二人の人物から蹴り飛ばされ、魔女の逃亡を許してしまいます。

魔女は去り際に「お前ひとりじゃ俺達には勝てねーよ」と言い残していました。

 

 

魔女には協力者がいるのか!?

謎の人物の登場もあり、ピエロとアオイの戦いはだいぶ荒れてきていますね。

魔女を逃したアオイは、エリカに魔女の正体について訊くが、エリカは魔女の正体までは知らないみたいです。

エリカはハルのイジメについて知っていたが、魔女からその事実を言えばエリカの夢であるミスコンの優勝を潰すと脅され、今まで黙っていたようです。

 

 

それが2週間前にアオイに告白したかった事なのでしょうね。

それを聞いたアオイは残念そうな、怒り抑え込むような表情でエリカを見つめます。

そして「ミスコン諦めなよ」とエリカに対して惨い事を言います。

「親友の為に自分の夢を諦めなよ」と更に追い打ちをかけるアオイ。

エリカはハルも大事だがそれ以上に自分の夢も大事だと語り、それを聞いたアオイは「そっか、だったら」と言いシーンが変わります。

この後にアオイが何を言ったのか気になりますが、まずは続きをみてみましょう!

 

スポンサーリンク

 

アオイの策

 

そしてシーンは放課後。

文化祭の前夜祭として、ミスコン出場者の発表とPRタイムが設けられているようですね。

勿論その場にはエリカの姿もあります!

アオイは事前にエリカの情報を勇から得ていました。

エリカは去年もミスコンに参加していたが、10人中5位というパッとしない結果…。

その理由が中学時代から顔が違うと整形疑惑が上がったからだそうだ。

 

 

しかもその費用は援交によって稼いだ金とも言われ、皆も半信半疑だった為結果も中途半端な順位で終わったみたいです。

そして司会者が「出場者の皆さんを応援したい方ー?」と会場に質問を投げかけると、アオイは自ら手を挙げ、何やら企んでいる様子。

またよからぬ事をしようとしているみたいですね(笑)

そこでアオイが言った言葉は……。

「紫エリカだけは出ちゃダメだと思うわー」

 

 

まさかの言葉に会場がどよめきます。

アオイはハルと自分の夢を天秤にかけ、自分の夢を選んだエリカの事を良く思ってないようですね。

更にアオイはエリカの整形を匂わせるような発言をし、会場を掻き乱します。

 

 

アオイも無意味にこのような言動をしたのではなく、策があってのこと。

魔女はエリカがミスコンに優勝出来なければ、人質を失ってしまう。

そうなればハルのイジメについて口止め出来なくなる。

アオイはそこを狙って魔女を誘き出そうとしているようですね。

 

 

エリカが優勝すれば魔女の勝ち。逆であれば魔女を暴くチャンスがあると言う事ですね。

そしてエリカはアオイに「最低…良い人だと思ってたのに」と言い放ちますが、アオイは「俺は良い人だよ」と返しその場を去ります。

最後には「誰にとって良い人かはわからないけどね」と深い言葉を残しアオイの魔女探しが始まります。

 

 

アオイの言葉は人間味があって個人的にかなり好きです。

飾ってない感じと、純粋な気持ちがそのままでているような…。

誰かにとっての善人は、誰かにとっての悪人という事でしょうね。

 

 

第10話はここで終わります。

 

スポンサーリンク

 

感想&推測

 

魔女の正体が分かりそうでしたが、やはり分かりませんでしたね(笑)

しかも魔女の取り巻きまで登場してくるとは…。

今回のピエロは非常に強敵の予感ですね。

トカゲは直属の仲間がいなかったのに対して、魔女は明らかに協力者がいます。

「お前ひとりじゃ勝てねーよ」と魔女が残した言葉からも仲間がいる事は明らかですしね。

更に相関図を見てみると魔女の周りには「協力」「利害一致」「アシスト」の言葉が多いです。

これからするとまだまだ魔女の仲間がいそうな予感がしますね。

 

 

 

次回、アオイの策が上手くいけば魔女を暴く事が出来そうですね!

そう簡単にはいかないでしょうけど…(笑)

次回も期待したいと思います!

【青春相関図!第11話ネタバレ注意!】

 

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です